生活

ブログ超初心者がGoogleアドセンス審査を5記事で合格するためにしたこと。pv数は?

生活

こんにちは!

本日でブログを開設して一ヶ月となります。

現在はどこかへ行ったり、日々の生活で役立つようなこと楽しいことを発信しているブログとなります。

大変な世の中だからこそ、拠点としている関西圏でふらっと遊びに行ける旅行先や豊かな時間を過ごすための生活お役立ち情報を共有したいと思い、日々更新しております。


そんな先日9/25日(ブログ開設から3週間目)に初めてGoogleアドセンスを申請してみたら、僅かな修正が1度だけありましたが、なななんと合格することができました!!

なんだか世界に認めていただけたようで嬉しい〜〜〜(大袈裟)


そこで、せっかくなのでブログ超初心者がどのようにブログを開設して、どんな記事を書いて、どんな状況でGoogleアドセンスを申請して合格したのかを記事にしたいと思います。


“ブログを始めてみたけどGoogle アドセンスに合格するのって難しそう…まだええかな…”

とお思いの方がいれば、この記事をきっかけに申請に前向きな気持ちになれるかもしれません!必見!


今回の記事では、下記のようなことをまとめたいと思います。

・契約したレンタルサーバー(ConoHa WING)
・Googleアドセンスを申請した時の記事内容、記事数、開設経過日数、pv数など…

・記事を書くときに気を付けていること

Google AdSensとは

まずはGoogle Adsenseの説明をしておきます。

Google アドセンスとは、自身が運営するWebページに広告を載せることで運営者に収益を生み出すことができる、GoogleがWebサイト運営者に提供するサービスとなります。


“何や!?この広告、やたらと俺(私、僕、わし…)の趣味把握しとるやん!こわっ!”


って誰もが一度は思ったことありますよね。


これはGoogle アドセンスではサイト運営者が広告内容を決めることができない代わりに、閲覧者に最適な広告を自動で配信する設定になっているため、見えない力によってあなたの全てが見透かされているからなんです。


ブログ運営で収益を得る方法は他にもありますが、運用が簡単なGoogle アドセンスによる広告収入は個人ブロガーが目指すべき大きな第一歩だと言えます。

Google AdSense申請までにしたこと

○レンタルサーバーの契約及び独自ドメインの取得

○WordPress(テーマ:Cocoon)の設定

○お問い合わせページを作成

○記事を作成(全て旅行ネタで5つ)

あまりGoogle アドセンスの申請を意識した対応はしていないため(お問い合わせページの作成くらいですかね…?)、至ってシンプルな内容になっています。


もちろんWordPressの設定の中で少しだけSEO対策などはしており、参考にしたとっても分かりやすいYOUTUBE動画のリンクを後で貼ります。


ちなみにプライバシーポリシーは公開していませんでしたが審査に合格することができています。
(うっかり当時は存在を忘れていました…今は公開しています。)

レンタルサーバーの契約と独自ドメインの取得

まずは広告を載せるためのサーバーとドメインの取得を行いました。

サーバー:Webサイトを置く場所
ドメイン:そのWebサイトの住所

というくらいの認識でしょうか。


Google アドセンスの広告を掲載するためには有料のレンタルサーバーを契約しなければいけません。

そこで筆者が契約したのは、ConoHa WINGとなります。



なぜConoHa WINGにしたのかと言うと、普段からお金の勉強、日々の生活力を高めるために視聴しているYouTuber両学長のリベラルアーツ大学のスキルアップチャンネルを参考にしたからです。

シリーズとなっている動画を見ながら進めることで、難しくてややこしいブログ開設が簡単にできちゃいました。さすが頼りになります…
文字ではなく、実際に操作を動画で見る方が理解が早いです。

全く知らない世界でしたが、初心者でも問題なくブログを運営を開始することができています。
(まだまだやるべきこと、勉強すべきことはありますが、、、)


有料のサーバーだと、”せっかくお金払ったんだしちゃんとやらんと!”って気持ちが引き締まりますよね。

Word Pressの設定

続いて、Word Pressの設定を行いました。


Google アドセンスの申請では、Webサイトの見た目を整えることも必要になります。


現在使用しているテーマが無料の”Cocoon“です。
他のテーマを使用したことがないため、使用感を他テーマと比べることはできませんが、Cocoonは使用者も多く無料なのに機能も豊富なため、今のところ快適に使用できています。

初心者は何でもかんでもお金をかけることに抵抗があると思いますので、まずはCocoonで始めたら良いのではないでしょうか。

初めからデザインに凝りたい方は、有料テーマの”Sango”や”JIN”、”THE SONIC”などにしてもいいかもしれません。


CocoonでのWebサイトを作る中で、メニューバー(ホーム、旅行、ガジェット、、、、お問い合わせ)を作成しましたが、作り方の参考にした記事でお問い合わせが入っていたので、自然と組み込みました。


中でもGoogle アドセンス申請において、お問い合わせページの作成は重要です!(後から知りました…笑)
そもそもお問い合わせページは設置しておかないと、一方的な発信となって面白くないですよね。

その他にも免責事項・プライバシーポリシーとプロフィールの項目がアドセンス申請時に重要だと、他の方の記事でよく見ます。

しかし本サイトでは免責事項・プライバシーポリシーの記載をせずにAdSenseの申請を行いました。
(そこまで重要だとは知りませんでした…)

結果的に合格しているため、合格のためには必須項目では無いということが分かりましたが、今後のブログ運営を続ける上で必ず記載しておくべき内容であるため、現在は作成してフッターにリンクを記載しています。

そこまで手間では無いため、今から申請する方は”免責事項・プライバシーポリシー”はしっかり載せておきましょうね!必ずですよ!


プロフィールに関しては、見ていただく方に少しでも信頼をしていただきたいと思い、簡単ではありますが作成しました。


Cocoonの細かな操作方法はYOUTUBEやネット検索で方法を調べて、好みのデザインに仕立て上げる必要がありましたが、何とか1日で形にすることはできました。
(Cocoonはシンプルで簡単と言えども、初心者が直感的に扱えるほど簡単では無いため、ある程度調べる努力は必要です。慣れてしまえば、現在はスラスラと扱うことができています。)

カスタマイズに時間をかけすぎるよりも、ある程度の状態で妥協して、早く記事を書き始める方が重要だと思います。


~余談~
ヘッダーやアイキャッチ画像等の画像編集にはCanvaを使用しています。
初心者でも無料で簡単に画像を作成することができて大活躍中です。

記事の作成とpv数(5記事)

Word Pressの設定が終わったら、いよいよ記事を書きまくるだけでした。


アドセンス申請時(ブログ開設から3週間時点)に書いていた記事は以下の5記事となります。


どれも関西のプチ旅行関連で、訪れた場所の詳細 + 知っておくと便利な情報をまとめた記事となります。

申請当時の各記事のPV数は

栂尾山 高山寺:20
日本三景 天橋立:15
鬼滅の刃 XRライド(公開初日):10
常照皇寺:14
HIYORI CHAPTER KYOTO~:7

です。

いや〜〜〜しょぼいですね…泣
よくこんなんでGoogle アドセンスを申請しようと思いましたよね。


雑記ブログにする予定なので、分野は絞る予定はありません。
ただ、しばらくは珍しい季節に少し珍しいところへ行った場合に、あまり知られていない旅先をまとめていこうと思っています。


申請時の状況から察するに、記事を書くときに大事なことは、

☆ストレスなく読んでもらうためにも、まずは見た目を整える!
☆ただ感想を書くのではなく、少しでも人の役に立つ情報を記載する!

だと感じました。
要するにどんなブログ記事を書く場合でも一番意識しなければいけないことです。


記事数もpv数も多くて越したことはありませんが、普通は一刻も早くアドセンス審査を合格したいと思いますので、テクニック重視で時間をかけるよりも、もっと単純で誰しもができることを実践して前に進めることが重要です。

Google AdSense 1回目申請時の不合格理由と2回目で合格

1回目の申請は不合格通知が申請の翌日に届きました。


“まぁこんな記事やとそりゃ落ちるわなぁ…”


と落胆しながら、不合格理由を確認してみると、
内容は、“アドセンスポリシー違反”でした。


不合格理由としては、”不十分なコンテンツ(なかなか酷いですよね…笑)”が多いと言われていますが、そうではなかったため、どこかを修正して、再申請すれば合格するのだと分かり、テンションアップ!


そこで、掲載していた5記事に掲載していた全てのリンク先などを見返したところ、

・リンク先が指定しているものと異なっていた
・一部の画像がミスで表示されていなかった

という2点の問題が見つかりました。

他に思い当たるポリシー違反は見つからなかったので、この2点を修正して再申請すると、翌日に合格通知が来ました。


申請する前に責任を持って正しい記事が書けているのかを確認する必要がありますね…反省。


まとめ

以上、かなり対策を調査してGoogle アドセンスを申請したわけではありませんでしたが、ありがたいことに合格をいただくことができました。

以下にアドセンス申請までの実施したことを記載しておきます。

Google AdSense申請時のまとめ

・Webサイトの見た目を(ある程度)整える
・お問い合わせページを作成
・プロフィールを作成
・5記事を作成
・少しでも人の役に立つ情報を書く意識
・リンク先等に不備がないか確認


Google AdSenseが合格の基準を公開していないため、誰も100%正しい答えが分かるわけではありませんが、様々な方が体験を記事にしており、たくさんの対策内容が出てくる思います。


本記事の内容もその一例として受け止めていただき、読者の方の申請時の参考にしていただければ幸いです。


ガッツリ作り込まなくても記事の内容にある程度の独自性、人のお役立ち情報があれば通る可能性は十分ありますので、悩んでいるのであれば一旦申請してみることをお勧めします!


それでは今後もルールを守りながら、ふらっと行けるプチ旅行美味しい食べ物便利なグッズの発信を続けていこうと思いますので、よろしくお願いします!

ときめく週末を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました