旅行

山田錦の郷(よかたん)は黒滝、温泉、産地野菜、食事が楽しめる!駐車場も広い!«兵庫» 

旅行

こんにちは!


先日、三木のナイアガラと呼ばれる“黒滝”に行った際に駐車場として”山田錦の郷”を使用しました。

山田錦の郷には、「山田錦の館」と「吉川温泉よかたん」があります。


山田錦の館は、
全国的にも知名度の高い純米酒の“山田錦”の生産地で、採れたての農産物やお食事処(にしき亭)もあり、道の駅としても機能しています。

三木市は酒米の生産が日本一となっています。


この記事では、

黒滝に行きたい
山田錦の郷はどんなところ?
山田錦の館について
お食事処 にしき亭について
吉川温泉よかたんについて


などを知りたい方の参考になれば幸いです。


休日のちょっとしたお出かけ先にピッタシですので、ぜひ確認して行きましょう!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

住所  兵庫県三木市吉川町吉安222
黒滝  https://www.76-2401.com/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

山田錦の郷 駐車場

山田錦の郷 看板


17号線を東から走ってくるとこのような看板が見えますので、ここを曲がります。

山田錦の郷 駐車場
山田錦の郷 駐車場


13時に到着しましたが、メインの駐車場は8割型は埋まっていました。

第二駐車場もあるため、止めることができないことはないとは思われますが、休日のお昼前後は少し混雑します。

山田錦の郷 山田錦の館〜野菜、酒〜

山田錦の郷 山田錦の館
山田錦の郷 山田錦の館


入り口で季節に合ったお花が売られています。


中に入ると、

山田錦の郷 山田錦の館
山田錦の郷 山田錦の館
山田錦の郷 山田錦の館


地産地消の野菜や米を買うことができます。


どれも見るからに新鮮で、値段も安く、つい手が伸びてしまうものばかりでした。


特に今が旬の春菊が美味しかったです。

山田錦の郷 山田錦の館


もちろん山田錦の日本酒も揃っています。

山田錦の郷 山田錦の館〜お食事処 にしき亭〜

山田錦の郷 お食事処 にしき亭


山田錦の館の中にお食事処 にしき亭さんがあります。

営業時間:11:00〜16:00(平日)
     11:00〜19:30(土日祝)
     ※月曜日は定休日

山田錦の郷 お食事処 にしき亭
山田錦の郷 お食事処 にしき亭
山田錦の郷 お食事処 にしき亭


店内はこのような感じで広く、パーテンションも全席で設置されており、コロナ対策は十分されています。

テーブル席と座敷があり、ゆっくりくつろぐことができます。


メニュー表は、

山田錦の郷 お食事処 にしき亭 メニュー
山田錦の郷 お食事処 にしき亭 メニュー
山田錦の郷 お食事処 にしき亭 メニュー
山田錦の郷 お食事処 にしき亭 メニュー
山田錦の郷 お食事処 にしき亭 メニュー
山田錦の郷 お食事処 にしき亭 メニュー


あらゆるメニューが揃っており、全員が好きなものを食べることができるのではないでしょうか。


今回はこの中から、

山田錦の郷 お食事処 にしき亭 大えびフライ定食


大えびフライ定食を注文しました。


とても大きくて、えびもプリプリでボリューム満点でした。


特にステーキセットが目玉らしく、肉の焼ける音と匂いのパフォーマンスがすごく、お年寄りの方達もかなりステーキを注文していました。

えびも良かったのですが、ステーキも食べたかったです…次回再チャレンジします。


隣り座っていた品の良いおじさんが、“ここは何を食べても美味しい”と絶賛していたため、どのメニューを食べても満足できるクオリティになっているのではないでしょうか。


ぜひ、山田錦の郷を訪れた際は食べてみてください!

スカイツアーズ

山田錦の郷 吉川温泉よかたん

山田錦の郷 吉川温泉よかたん


こちらの温泉は2002年の3月に山田錦の館より2年年早くオープンしました。

当時は温泉の炭酸含有量(4,110mg/L)が日本一だったようです。

しかし、2019年時点での炭酸含有量は2,310mg/Lに低下しているようですが、日本屈指の炭酸泉ということには変わりないとのことです。


炭酸泉には、血行促進や美肌、疲労回復が期待されます。


入り口では、ゆるキャラ”よかぽん”がお出迎えしてくれています。

山田錦の郷 吉川温泉よかたん 足湯


隣には無料の足湯があります。


炭酸泉の力で疲れた足を癒すことができます。


今回は入りませんでしたが、泉質はかなり期待できるようですので、次回は入ろうと思います。

山田錦の郷 黒滝-三木のナイアガラ-

山田錦の郷から東に1kmほどしたところに、“黒滝”があります。


徒歩になりますが、気軽に滝を楽しめるスポットなので、行ってみることをお勧めします。


今回訪れた際の記事をまとめているので、黒滝までの行き方等の参考にしてみてください。

シャントリ白ボトル

山田錦の郷 まとめ

以上、山田錦の郷の情報をまとめました。


道の駅は、”思ったより期待ハズレだったな…”となることがありますが、
こちら山田錦の郷は十分満足がいく内容となっていました。


温泉に入る、産地の野菜を買う、滝を見るなど、
様々なことで楽しむことができるので、ドライブ先の候補としていかがでしょうか。


それではときめく週末を!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました