ホテル

【ブログ宿泊記】ザ・リッツ・カールトン大阪のお部屋(スカイビュースーペリア)・朝食をレビュー

ホテル

記事のポイント
○アップグレードでスカイビュースーペリアに宿泊
●スカイビュースーペリアは大阪駅などお馴染みの景色を一望できる
○リッツ・カールトン大阪は最高のホスピタリティに溢れている
●朝食ブッフェは高級レストランで唯一無二の体験ができて大満足!

年の瀬の2021年12月29-30日に宿泊した
ザ・リッツ・カールトン大阪
の宿泊記です。

高級ホテルが立ち並ぶ大阪で、
老舗の高級ラグジュアリーホテルとして現在もトップに君臨するリッツ・カールトン大阪は
ホスピタリティ溢れるまさしく最高レベルのホテルでした。

本記事では、
“18世紀の英国貴族の邸宅”をコンセプトとしたインテリアや
お部屋の様子、大満足の朝食ビュッフェの様子をたくさんの写真でまとめています。

 公式HPhttps://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/osaka
 住所〒530-0001
大阪府 大阪市 北区梅田2丁目5番25号
 マリオットボンヴォイ 
 カテゴリー
7
 オープン日1997年5月23日
 部屋数291室
 最寄駅(アクセス)JR大阪 (徒歩5分)
関西国際空港(リムジンバス60分)
伊丹空港(リムジンバス30分)
駐車場130台(予約不要)
 電話番号06-6343-7000

ザ・リッツ・カールトン大阪の基本情報

ザ・リッツ・カールトンとは

ザ・リッツ・カールトン大阪 

“ザ・リッツ・カールトン”ブランドのホテルは、日本だと
東京、京都、沖縄、大阪、日光(栃木)
の5つ存在しています。

各カテゴリーは、下記の通りです。

東京 8 
京都 8 
沖縄 8 
大阪 7 
日光 7 


見ての通り、ザ・リッツ・カールトンは世界最大ホテルグループ マリオットの
最上位ブランドとなっています。

ザ・リッツ・カールトン大阪は1997年開業で、
日本における”ザ・リッツ・カールトン”ブランドホテルの第一号です。

開業から24年は経過した今でも、全く古さを感じることはありません
常設のクラブラウンジに屋内プール、ジャグジー、ジムなど、
他の高級ホテルと同様の設備も完備されています。

同じくマリオット最上位ブランド(カテゴリー8)
東京“EDITION”虎ノ門の宿泊記もまとめていますので、
よろしければ参考にご覧ください。
どちらも最高級ラグジュアリーホテルになりますが、
全く中身やコンセプトは異なるホテルとなっています。

駐車場は130台で予約不要!

ザ・リッツ・カールトン大阪には駐車場が130台まで完備されています。

駐車場料金
最初の一時間は600円
以降は300円/30分
宿泊者は2100円/泊

梅田にあるにも関わらず、車で行けちゃうところが素晴らしいです。

止まっている車が高級車ばかりで恐れ慄きました…笑

ザ・リッツ・カールトン大阪 宿泊記

マリオットポイント利用でお得に宿泊♪かかった費用は、、、

今回はマリオットボンヴォイ会員ポイントで宿泊しました。

ザ・リッツ・カールトン大阪のカテゴリーは“7”なので、

必要なポイント数
オフピーク :50000
スタンダード:60000
ピーク   :70000

となります。

今回宿泊した12/29-30は、通常期であったのか、
60000ポイントで宿泊することができました。
※宿泊予定日によって変動するため、予約時に公式HPにてご確認ください。

マリオットボンヴォイ会員特典で、
2000クレジットが付いたため、今回の滞在でかかった費用は
朝食代のみで、2人で10000円から2000円をマイナスして、
8000円(+チャージが1000円ほど)でした。

ポイントを利用することで、
ザ・リッツ・カールトン大阪に1人4500円で宿泊できるなんて、
お得すぎますね!

ホテルに自動ドアはなく、エントランスは常にドアマンが待機

ザ・リッツ・カールトン大阪 エントランス


エントランスには常にドアマンが2名ほど待機しています。

黒のタキシードにハットを身につけていて、
滞在中に複数のドアマンに対応していただきましたが、
びっくりするくらいにイケメンしかいません!

キャリーケースを見て、宿泊者と分かるや否や、
颯爽と駆け寄ってきて、名前を確認され、
キャリーケースは転がさずに持ち運んでくれます。


すでにここから
ザ・リッツ・カールトンのおもてなしは始まっています。

ダークブラウン基調のロビーはまさに英国貴族の邸宅

ザ・リッツ・カールトン大阪 受付ロビー
ザ・リッツ・カールトン大阪 受付ロビー


ホテルに入ると、たくさんのホテルマンがいて、
名前を呼ばれて案内されます。

ゲストを待たせることは御法度なのでしょう。
食い気味にものすごい勢いで案内されました。笑

ホテルマンの音声がイヤホンで共有されているため、
こちらから伝えた名前が他のホテルマンに伝わっており、
いきなり名前を呼ばれたことには驚きました。

リッツのホスピタリティを感じます。
最高です。

ロビーの奥にも英国を象徴するアイテム
至る所に設置されており、大阪にいるとは決して思えない空間となっています。

ザ・リッツ・カールトン大阪
ザ・リッツ・カールトン大阪

どこにいても貴族になったかのような、大人な雰囲気に包まれることができます。

客室フロアは白基調でふわふわな絨毯で心が弾む♪

ザ・リッツ・カールトン大阪 37階
ザ・リッツ・カールトン大阪 廊下(客室フロア)


37階までエレベーターで上がると、
ロビーフロアの暖かいけど主張が強めだったダークブラウンから、
落ち着き洗練された白基調の世界が広がっています。

視覚的にも分かりやすいこのコントラストから、
ゲストが滞在する客室フロアと
少し騒がしいロビーフロアとの住み分けが感じられました。

絨毯もふわふわで、主張しない匂いがそこはかとなく香っており、
お部屋までの気分を最大限に高めてくれます。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン


今回は最上階37階のスカイビュースーペリア ツインのお部屋に泊まります。

お部屋(スカイビュースーペリア ツイン)は最上階の37階

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン

今回は、通常のスーペリアを予約していましたが、
SPGアメックスのゴールドエリート会員特典により、
アップグレードされ“スカイビュースーペリア”となりました。

スーペリアのお部屋は窓が1つしかないため、
少し物足りなさは感じますが、内装は白基調でかなり高級感があります。
貴族の邸宅のイメージそのものです。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン 55型テレビ


55型テレビが小さく見えるくらいの豪華なテレビ台とお部屋の広さです。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン 仕事用デスク


仕事用のデスクもとってもクラシカルでお洒落です。
今回は仕事はしませんので、ただの荷物置きとなりましたが、

ここでテレワークとかできたら、、、
捗るんやろなぁ、、、

とか思いを馳せましたが、

むしろ仕事どころじゃありませんね。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン ソファ


こちらのソファの座り心地が最高すぎて、、、

部屋にいるときはいつもここに座っていました。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン BOSE

ベッド横の机とライトも味があって素敵です。

高級ホテルでは置いていて当たり前となっているスピーカーは、
BOSEの“home speaker 450”でした。


本当に素晴らしい音の広がりと重低音で、
軽い邦楽からEDM、クラシックまで何を聴いてもしっくりくる大満足のスピーカーでした。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン

お菓子は、「鼓月」の“千寿せんべい”でした。
中のシュガークリームが絶品で、季節や温度によって配合を変えているそうです。
こだわりが詰まったお菓子となっています。

2021年の9月からはセブン・イレブンでも販売されているようです。

リッツからすると、コンビニで販売されるとは思っていなかったかもしれませんが、
味が気になる方は探し求めください。

スカイビュースーペリアは北側の大阪エリアを一望

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン 景色(昼)
ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン 優雅なティータイム


大阪の景色を一望しながら、優雅にティータイムです。
年末にこんな贅沢ができるなんて、幸せで溢れています。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン 景色(夜)


夜はこのように大阪の夜景を楽しむことができます。

スカイビュースーペリアは北側となるため、
ビルの多い南側のお部屋よりは光は少ないです。

北側のスーペリアだと、

・うめきた二期開発
・大阪駅の全貌
・伊丹空港に着陸する飛行機
・ツインタワーのスカイビル


など、梅田お馴染みのエリアを一望できるため、
個人的には北側もおすすめです。

ミニバーは流石の価格設定

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン ミニバー
ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン ミニバー


ミニバーはシンプルで余裕のある配置となっています。

コーヒーポーションとリッツオリジナルの水は無料でいただくことができます。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン ミニバー


例えば冷蔵庫に入ってた”ウコンの力”は、

なんと

¥800円¥

さすがリッツ様です。

そっと扉を閉じて2度と開けることはありませんでした…

バスルームはダブルシンクで見事な大理石

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン バスルーム


バスルームはピッカピカの大理石ダブルシンクです。

一人一シンクは想像以上に快適でした。

グラスも口をゆすぐためだけのレベルのものではありません。

左奥にあるのカラフルな物は
バスソルトで、とっても良い香りがしました。

ドライヤーはPanasonic、シャワーヘッドはTOTOで普通

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン ドライヤー


ドライヤーはPanasonicの“EH-NE57”です。
まぁ特に言うことのない普通のドライヤーです。

我が家では上位機種の”EH-NE6G“を使用しています。
マイナスイオンだけでなく、冷風と温風が同時に出ることで、
さらっさらな髪に仕上がります。風量も十分です。
こちらは大変おすすめなドライヤーとなっております。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン バスタブ


バスタブはかなり深めで、
しっかり肩まで浸かることができました。

大理石に囲まれて、優雅なバスタイムです♪

シャワーヘッドはTOTOの“THC10C”でした。

肌あたりは悪くはありませんが、
少しジェットモードの線は細すぎるかなぁという印象でした。

シャワーヘッドに関してはやっぱり、
ReFaが文句無しでおすすめですね!

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン シャワー


シャワーが独立しているため、
狭苦しいこともなく、とっても快適でした。

アメニティはAspreyで統一

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン アメニティ


写真を撮り忘れましたが、
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは全て
“Asprey”
です。

主張が強すぎない香りと、サラサラすべすべになる成分がたくさんで
とってもよかったです。

他のアメニティ関連は一般的なものは一式揃っている感じでした。

外出で部屋を開けると室内清掃を1日に2回してくれる

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン


夜はお出かけして、帰ってくると、
綺麗に室内が清掃されていました。

机の上には寝る前に心を落ち着かせる紅茶とチョコレート、
リッツの水も置かれていました。
このようなささやかなサービスに嬉しくなっちゃいます。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン


驚いたことが、無造作に放り投げていた充電コードが
リッツオリジナルのバンドで綺麗に束ねられていたことです。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スカイビュースーペリア ツイン コードバンド


このようなところまでサービスが行き届くところが
リッツ・カールトンなんですね!
感動しました。

朝食は1階のレストラン”スプレンディード”でビュッフェ形式!卵料理に悶絶…

ザ・リッツ・カールトン大阪 スプレンディード
ザ・リッツ・カールトン大阪 スプレンディード


朝食はリッツ・カールトン大阪1階のイタリアンレストラン“スプレンディード”でいただきます。

映画に出てきそうな見事な高級レストランです。

8:00-8:30は宿泊者で列ができるため、飛び込みでレストランに来ても
宿泊者優先のため、なかなか入ることはできません。

コロナ禍で座席に制限があるため、
宿泊者も時間には余裕を持って来られると良いです。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スプレンディード メニュー

ブレックファーストメニュー
ブレックファーストブッフェ   :大人5000円 子供2500円(7~12歳)
コンチネンタルブレックファースト:3200円
アメリカンブレックファースト  :4500円

さすが高級ホテル内のレストランです。

価格設定はかなりハイレベルで、
単品メニューもオレンジジュースなどで1800円します。

今回は奮発して“ブレックファーストブッフェ”をいただきました。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スプレンディード レストラン内

レストラン内には3のエリアがあり、
案内された席によって、異なる雰囲気の中で食事を楽しむことができます。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スプレンディード ブッフェの様子


コロナ禍ですので、マスクと手袋必須で取っていきます。
見た目も鮮やかで新鮮な野菜や果物、
和と洋がバランスよく取り揃えられたブッフェとなっています。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スプレンディード ブッフェの様子


今回の選ばれし食材たちになります。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スプレンディード 卵料理


卵料理は座席につくと、オーダーを取ってくれます。

連れは“トリュフオムレツ”
僕は“エッグベネディクト”
にしました。

ザ・リッツ・カールトン大阪 スプレンディード エッグベネディクト


このエッグベネディクトが美味しいんです、、、

黄身もかなり濃厚で、マフィンもふっわふわで今まで食べた
エッグベネディクトの中でもトップレベルで感動しました。
ぜひ食べていただきたい一品です。

トリュフオムレツもとても美味しかったのですが、
少しトリュフの味が強めで、卵自体の味が隠れていました。

他のブッフェたちも人工的な味は一切しなくて
素材の味がよく分かる繊細な味付けとなっていました。
和食も洋食もどちらも本当に美味しかったので、
後悔しないためにも好みのものを取りまくりましょう!

スプレンディードでの朝食は
大満足の時間を過ごすことができ、価格にも納得です。


同じく高級ホテルでカテゴリー8に属する“東京EDITION虎ノ門”の朝食を
下記記事にてまとめていますので、よろしければご覧ください。

GOURMET SHOP(グルメショップ)はお土産にばっちしな品揃え

ザ・リッツ・カールトン大阪 GOURMET SHOP(グルメショップ)


ホテル内の1階に宿泊者で無くても立ち寄ることができる
“GOURMET SHOP”があります。

ザ・リッツ・カールトン大阪 GOURMET SHOP(グルメショップ) パン
ザ・リッツ・カールトン大阪 GOURMET SHOP(グルメショップ) パン


このようにパンは
クロワッサンブリオッシュなどがあります。

しっかりとファンが付いていて、
購入されているお客さんもいらっしゃいました。

ザ・リッツ・カールトン大阪 GOURMET SHOP(グルメショップ) チョコレート


一粒ずつ売られている見るからに高級なチョコレートや、

ザ・リッツ・カールトン大阪 GOURMET SHOP(グルメショップ) マカロン


高級菓子の代名詞マカロンもあります。

ザ・リッツ・カールトン大阪 GOURMET SHOP(グルメショップ) ジュース、ジャム、蜂蜜、ドレッシング


ジュースやジャム、蜂蜜、ドレッシングなども
取り揃えられています。

お家に気軽に持って帰れるものばかりなので、
ぜひお立ち寄りください!

まとめ 〜リッツ・カールトン大阪は最高のホテルステイを提供してくれる〜

ザ・リッツ・カールトン大阪

2021年12月29-30日に宿泊した
ザ・リッツ・カールトン大阪の宿泊記をまとめました。

滞在時のおもてなしは最高レベルですし、
内装もとても豪華で、座っているだけで幸せな気持ちになれる素敵な空間でした。

朝食ブッフェは食べ物はもちろん美味しいですし、空間もとても煌びやかで
かなり楽しめたので、宿泊した際にはぜひとも食べていただきたい内容となっています。

また、ホテルに宿泊していなくても中に入ることは可能なので、
堂々とエントランスから入り、
ザ・リッツ・カールトン大阪の雰囲気を感じに行くのもいいかもしれません。
その際はぜひGOURMET SHOPにお立ち寄りください。

遠方の方だけでなく、関西在住の方も日常を忘れて
梅田で唯一無二の体験をしてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました