【宿泊記】北海道の『室蘭グランピング』はゴルフをしなくても泊まれる!予約は早めに動き出そう!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは!
旅行が大好きで、全国のマリオット系列ホテルの制覇を目指してホテルステイ情報を発信しているどんちゃ(@World_Melody_Do)です。

本記事は、ホテルではなく北海道のグランピング『室蘭グランピング』の宿泊レビューを写真64枚でまとめています。

滞在日:2022年9月13-14日
天気:快晴

室蘭グランピング』を一言で表すと、

ラグジュアリーでほぼホテルのようなグランピング施設

お料理やお部屋、お手洗い、シャワー室は女性でも快適に過ごせるように設計されており、とても清潔です。

特に朝食と夕食はホテルのレストランで出てきても不思議ではないレベル

さらに宿泊客は1日2組のみなので、説明に来る施設のスタッフさん以外と出会うことはほぼありません。

大満足で快適だった『室蘭グランピング』の詳細をまとめていきます!

『室蘭グランピング』の特徴
  • 1日2組のみの宿泊客で、プライベート感がある(最大4人までの宿泊)
  • ゴルフはしなくても宿泊できる(ゴルフをする宿泊客は全体の3割ほど)
  • 友人同士の宿泊でも気まずくならない
  • Wi-Fiもあり、設備はホテル並みに充実している
  • 夕食は高級ホテルに引けを取らないフレンチコース
  • ゴルフカードが乗り放題で楽しい
  • スタッフさんがとても親切
  • 夜は室蘭の夜景を気軽に見に行ける

住所
〒050-0055 北海道室蘭市崎守町293−1

開業日
2021年6月1日

アクセス
車:名古屋から1時間
電車:名古屋から1時間40分
高速バス

駐車場
有り(無料)

部屋数

2

チェックイン/チェックアウト

14:00 / 11:00

電話番号
0143-59-4641

公式HP
https://muroran-glamping.com/

目次

室蘭グランピングの基本情報

ゴルフ場にできた大人のための「ラグジュアリーなグランピング施設」

室蘭グランピング「ゴルフ × グランピング」をコンセプトに2021年6月にオープンしました。

1日2組限定の大人のためのラグジュアリーなグランピング施設となっています。

室蘭ゴルフ倶楽部は、高度な戦略性と華麗な造形美がその特徴といわれています。

日本を代表するゴルフコース設計家・井上誠一氏によって設計された白鳥コースは、緩やかな傾斜を活かしながら、柏の樹林で戦略的にセパレートされており、グリーンはほとんどが傾斜のきつい砲台型グリーンで、正確なショットと高度なアプローチ技術が要求されます。

さらに春から夏の山背風(東風)秋の北西風が強い季節には低い弾道で攻略することも必要となり、まさに高度な戦略性が要求されるコースです。

公式HPより

ゴルフは全くしないため、コースについてコメントはできませんが、北海道の広大な自然を活かした難コースであるということが伺えます。

「ゴルフ × グランピング」と打ち出されていますが、僕のようにゴルフを全くしない方もグランピングのみの使用が可能です。

スタッフの方曰く、宿泊者でゴルフを予約される方は全体の3割ほどだそうです。

どんちゃ

ゴルフをしなくても大丈夫!北海道の自然を感じたくて訪れてみました!

最大4名までの料金プラン

ラグジュアリーグランピング(夕朝食付)1名料金
基本プラン(ゴルフプレー無し)✅メインドームのみ(最大2名)
31,350円〜
✅メインドーム+セカンドドーム(最大4名)
34,100円〜
ハーフラウンド [オプション]✅平日
基本プラン + 4,400円〜
✅土日祝
基本プラン + 5,500円〜
1ラウンド [オプション]✅平日
基本プラン + 6,820円〜
✅土日祝
基本プラン + 8,030円〜
公式HPより(2022年10月1日時点)

宿泊料金は基本プランにオプションでゴルフプレーを加えるかどうかで決まります。

ドームの間取り(引用:公式HPより)

2名で利用する場合は、「メインドーム + ウッドテラス」のプランになります。

3-4名になる場合は「メインドーム + ウッドテラス + セカンドドーム」のプランです。

カップルはもちろん、お友達同士の利用も多いそうで、1日2組のプライベート空間だからこそ周りの目を気にすることなく楽しむことができます。

未就学児の宿泊はできません。

営業期間はゴルフ場オープンから11月末まで

室蘭ゴルフ倶楽部

室蘭グランピングの営業期間はゴルフ場がオープンするグリーンシーズンから11月末までとなっています。

室蘭の10-11月は最低気温が10度を下回るので、それなりに寒くなります。

ドーム内はエアコン、ウッドテラスはヒーターで暖かいですが、しっかりと防寒具を持っていきましょう!

室蘭ゴルフ倶楽部へのアクセス方法

室蘭グランピング(室蘭ゴルフ倶楽部)へのアクセスは、車かタクシーのみです。

レンタカーの予約は『旅楽』がオススメ! 複数のレンタカー会社を比較して、お得にレンタカーを予約しましょう!

室蘭グランピングの宿泊レビュー

室蘭グランピング(室蘭ゴルフ倶楽部)入り口

基本情報が長くなりましたが、室蘭グランピングでの体験をまとめていきます!

駐車場に到着してゴルフ場の受付へ

室蘭ゴルフ倶楽部駐車場

建物の目の前にある大きな駐車場は『室蘭ゴルフ倶楽部』の駐車場になります。

『室蘭グランピング』専用の駐車場もありますが、場所が分かりにくいので、こちらに車を置いて受付に向かいました。

室蘭グランピング(室蘭ゴルフ倶楽部)受付
室蘭グランピング(室蘭ゴルフ倶楽部)

受付の女性に声をかけると、グランピング担当者に取り次ぎ、スタッフさんがやってきました。

ゴルフ場に足を踏み入れることが初めてなので、ホテルと異なり少しドキドキしました(笑)

グランピング施設専用駐車場に移動

室蘭グランピング専用駐車場まで先導

ゴルフカートで『室蘭グランピング』専用駐車場まで誘導してくださいました。

スタッフさんのドライブテクニックが美しくて惚れました。

ゴルフカートが乗り放題

滞在中に使うゴルフカート

専用駐車場に着くと、滞在中は乗り放題の我々のゴルフカートに乗り換えました。

ゴルフカートの運転席

もちろんゴルフカートの運転は初めてです。

これだけでも僕たちにとってはアトラクションの1つで楽しい思い出になりました!

【部屋】ドームテント「Villa Suite」

室蘭グランピング ドームテント「Villa Suite」

スタッフさんに先導されて宿泊するドームテント「Villa Suite」にやってきました。

早速、中に入ります…!(ドキドキ)

ドームテント 玄関
  • 屋外用のスリッパ
  • 屋内用のスリッパ

滞在中は屋内外問わずスリッパで快適に過ごせました。

今回は使いませんでしたが、傘もあるため雨が降ってもトイレやシャワールームへは濡れずに行くことができます。

【部屋】ソファやエアコンを完備

ドームテント「Villa Suite」

チェックイン手続きはメインテントでソファーに座りながら行い、滞在中の施設利用や夕食・朝食の時間を決めました。

夕食は17時から始めて22時くらいまで盛り上がる宿泊客が多いそうです。

また、朝食は8〜9時で遅めの時間が多いそうです。
あまりにも豪華な朝食で、スタッフさんの準備が大変そうなので7時台はやめてあげましょう…笑

食事時間

  • 夕食:17時30分
  • 朝食:8時30分
50型のテレビ

ソファーエリアには大型のテレビも用意されています。

テント内はWi-Fiが繋がっているため、Youtubeやオンデマンドで映画などを楽しむことができます。

エアコンと空気清浄機(加湿器)

ドーム内にはエアコンが2台、空気清浄機が1台用意されています。

ドーム内は季節を問わず快適な環境になっています。

【部屋】ウェルカムスイーツはパウンドケーキ

手作りパウンドケーキ

お部屋には手作りのパウンドケーキが用意されていました。

チェックインが夕食の時間に迫っていたため、食べるタイミングを失い、翌日にいただきました。

とても美味しかったのですが、少し食感が変化してしまったため、可能であれば当日に食べるのがおすすめです。

【部屋】ベッドは「シモンズ」

シモンズベッド

ベッドマットレスは「シモンズ」が使われています。

ホテルで寝るのと変わらない寝心地で、ぐっすり眠れちゃいました。

【部屋】冷蔵庫の中はオールフリードリンク

冷蔵庫の中

冷蔵庫の中にはお茶やジュース、ビールに酎ハイが揃っています。

こちらは全てフリードリンクなので、ウッドデッキに持っていって食事中にいただくこともできます。

お酒はこれしかないため、足りない方はあらかじめ近くの『セイコーマート 白鳥台店』で買っておくこともできます。

スタッフさんにお薦めされたので、ドリンクの持ち込みは問題ありません。

2Lの水

また、1人につき2Lの水が用意されています。

【部屋】アメニティや小物はホテルクオリティ

アメニティ

アメニティ関連はホテル並みに揃っています。

ただし、化粧水と乳液、ボディークリームはないため、スキンケアアイテムは持参しましょう。

充電コード

充電コードは一人分はあります。

【BOSE】 SOUNDLINK REVOLVE BLACK

BOSEのBluetoothスピーカーもあり、ドーム内とウッドデッキのどちらでも利用できます。

ゴルフ場のため夜は宿泊者以外に人はおらず、もう一組のテントとは距離があるため、音量大きくして鳴らしても大丈夫です。

【BALMUDA】電子ケトル

BALUMUDAの電子ケトルもあります。

コーヒーセット

翌朝、朝食までに時間があったので、挽きたての豆でコーヒーを入れて清々しい気持ちのいい朝を過ごしました。

どんちゃ

室蘭グランピングだからこそできる贅沢な1日の始まりです。

\ブラックフライデー2022開催中! 今がお得!/
Amazon
\ブラックフライデー開催中!ポイント最大44倍!/
楽天市場
\ブラックフライデー2022開催中! 今がお得!/
Amazon
\ブラックフライデー開催中!ポイント最大44倍!/
楽天市場

【夕食】シェフ監修のフレンチコースのBBQ

ドームテントからウッドデッキへ

ドームテントからウッドデッキに続く通路を歩きます。

ウッドデッキ(夕食)
ウッドデッキ(夕食)

素敵なディナーセットが完了しています。

フレンチコース メニュー

北海道産の素材にこだわったディナーは、フレンチBBQです。

食べるまでは全てラッピングされており衛生的です。

アミューズ 2種盛り

室蘭のシンボル「白鳥大橋」にちなんで、白鳥の形をしたチーズシューです。

可愛い…

こんなのがグランピングで出てくる時代なんです。

シェフのサプライズオードブル
本日のスープ:白老牛の自家製コンソメースープ

「シェフのサプライズオードブル」は冷たくて新鮮な海鮮とアボカドがマッチして、女性も喜ぶこと間違いなしの一品でした。

本日のスープ

南部鉄器に入っている「本日のスープ:白老牛の自家製コンソメースープ」は、BBQグリルで温めます。

とにかく旨味がすごい。

普段は”味の◯”のコンソメスープにお世話になっている庶民のため、コクのある本物のコンソメスープに思わず笑顔がこぼれました。
※味の◯のコンソメスープももちろん美味しいです。

本日の魚りょうり:北海道産の魚介のアヒージョ

「魚介のアヒージョ」は北海道産の素材にこだわった逸品。

BBQグリルで温めたパンをつけていただきます。

肉料理 [バーベキューセット]
肉料理 [バーベキューセット]

こちらがメインの肉料理!

牛・羊・鴨が輝いています。

サーロインはBBQグリルがいっぱいになるサイズ。

豪快な肉料理をいただけるのもグランピングのいいところですね!

この他にも新鮮野菜のグリーンサラダがあり、かなりお腹がいっぱいになりました。

しかし…! 最後の一仕事があります。

デザート:フルーツの温かいクレープセット

デザートは自分たちで作るんです。

どんちゃ

自分たちで調理する部分も用意されているところがグランピングの醍醐味ですね!

デザートをフランベ

フランベするように言われたので、遠慮なくファイヤーさせてもろて、

デザート:フルーツの温かいクレープ

完成です。

ただ、、、調理してから気づいたのですが、温められたフルーツが苦手なんですよね…泣

そのような方はソースだけ温めて、フルーツはそのままでクレープに乗せるといいかもしれません。

Bluetoothスピーカーで周囲を気にせずに好きな音楽をかけれるので、

  • 友達同士で盛り上がるも良し!
  • しっとりと大人な時間を過ごすも良し!

過ごし方は自由です。

近くのいるのは鹿だけ

ただし、フォークやナイフでお料理はいただくので、お子様は退屈されると思います。

【朝食】作るのが楽しいグランピングサンドとポトフ

ウッドデッキ

朝食もウッドデッキでいただきます。

指定の時間にはスタッフさんが全ての準備を完了してくださいます。

朝食たち

ん…?豪華すぎません…?

朝から気持ちの良い空気と料理で気持ちが高まります。

焼きたてパンでグランピングサンド

焼きたてのホカホカのパンに挟んで、オリジナルのサンドウィッチを作ります。

見ればわかる!新鮮なやつやん!

食べたい具材が多すぎて、欲張りすぎた結果、、、

写真を撮れるような美しい見た目のサンドウィッチは作れませんでした…(笑)

でも、とにかく美味しかったです。特に「スモークサーモン × クロワッサン」は最強。

ポトフ

登別産ホエー豚のポトフです。

夕食のコンソメスープもでしたが、お出汁のレベルが高すぎます。

北海道産の新鮮な素材を感じれる素敵なポトフでした。

ウインナー
キッシュ
野菜ジュースや牛乳
デザート

とにかく、朝食もボリュームがすごいです(笑)

この開放的な環境でいただく朝食はラグジュアリーホテルの5,000円オーバーの朝食を超える体験です。

【設備】清潔なトイレ

トイレ
トイレ

キャンプだとトイレ事情が気になってしまう方は多いはず。

『室蘭グランピング』では、宿泊者1組ずつ専用のトイレがあるため、他人とバッティングすることはありません。

見ての通り、ここはホテルやったっけ?と錯覚してしまうくらいに綺麗なお手洗いです。

プライベート感が徹底されています。

【設備】快適なシャワールーム

シャワールーム

『室蘭グランピング』では、宿泊者1組ずつ専用のシャワールームがあるため、他人とバッティングすることはありません。

また、24時間利用可能です。

シンク

中はホテル並みの清潔さ
※写真を2日目の朝に撮ったため昨晩の汚れが一部ありますが、初めはピッカピカでした。

シャワールーム

まさかグランピングで、レインシャワーが付いているとは思いませんでした。

シャンプーなど

シャンプーなどの一色も揃っています。

水圧もしっかりしており、文句無しです。

ゴルフカートで移動

シャワールームへは、ゴルフカートで移動します(歩いても行ける距離です)。

清々しい朝にゴルフカートで走る気持ち良さを知ってしまいました。

【設備】大浴場も利用できる

クラブハウスの大浴場(引用:公式HPより)

宿泊者はクラブハウスの大浴場も利用できます。

早めにチェックインした場合は、こちらの利用案内もされると思います。

営業時間 : 10:00 – 18:00

室蘭グランピングの魅力はこれだ!

  • プライベート空間が確保されていて、周りの目が気にならない
  • 手ぶらでグランピングを楽しめる
  • 手ぶらでゴルフができる
  • 高級ホテルに引けを取らない夕食と朝食をいただける
  • 自分たちで加熱や調理する手順があり楽しい
  • ウッドデッキで天気や時間に左右されずにお食事を楽しめる
  • 無料Wi-Fiもあり、映画などを大型テレビで楽しめる
  • シモンズのベッドで快適な寝心地
  • 夜は工場夜景を見に行ける
どんちゃ

お値段以上の体験ができるグランピング施設だと思います♪

『室蘭グランピング』のQ & A

僕が『室蘭グランピング』を訪れる前に気になったポイントをまとめていきます。

虫はどれくらいる?

ウッドデッキで夕食をいただいているときに、一匹だけ大きな蜂?のような虫が来ましたが、思ったより寄ってくることはありませんでした。トイレやシャワールームには全くいませんでした(9月上旬)。

虫が大の苦手な僕でも大丈夫なレベルでした。

熊は出ない?

熊は出ないそうです。しかし、鹿はたくさん出会えました。こちらが近づくと、すぐに逃げてしまいました。

持っていくべきアイテムは?
  • 化粧水と乳液
  • 充電コード(1本はあります。)

ほとんどの方は手ぶらで行けちゃいます!

食品の持ち込みは可能?

お酒やお菓子などの持ち込みは可能でした。ただ食事だけでかなりお腹がいっぱいになるので、持ち込む必要はないように感じます。

夜は工場夜景などを見に出かけたいけど行ける?

夜はグランピング施設が施錠されますが、チェックイン時にスタッフさんに出かたいことを伝えておけば大丈夫でした。運転者が飲酒できなくなるので、夕食はソフトドリンクになりますが喧嘩にならないようにしましょう!

室蘭の観光情報(工場夜景や白鳥大橋ビュースポット)

室蘭市街の夜景を見るのにオススメの場所を気に入った順番にご紹介します!

1. 測量山展望台

測量山展望台から見た白鳥大橋(夜)

夜景を見るのに最もオススメするのが『測量山展望台』です。

『室蘭グランピング』からは車で20分ほどです。

高さは約200mしかない山ですが、室蘭市街を360度一望できる絶景ポイントです。

測量山展望台から見た白鳥大橋(昼)

あまりにも夜の景色に感動したので、昼も来ちゃいました(笑)

『室蘭グランピング』からは少し距離がありますが、ぜひ訪れてみてください!

2. 祝津公園展望台

祝津公園展望台から見た白鳥大橋

白鳥大橋の全貌を見るなら『祝津公園展望台』がオススメです。

『室蘭グランピング』からは車で10分ほどです。

3. 白鳥大橋展望公園

白鳥大橋展望公園から見た白鳥大橋

白鳥大橋を一番近くで見るなら『白鳥大橋展望公園』がオススメ!

『室蘭グランピング』からは車で10分ほどです。

工場夜景は遠い

全国的にも有名な室蘭の工場夜景『ENEOS製造部 室蘭事業所』は、一番近い『白鳥大橋公園』からでもかなり遠く、迫力に欠けます。

工場夜景を見るならナイトクルージングがオススメです。

まとめ 〜室蘭グランピングで室蘭観光を楽しもう!〜

室蘭グランピング

以上、室蘭グランピングの宿泊レビューをまとめました。

ドームテントやお料理、スタッフの対応全てにおいてラグジュアリーなグランピング施設でした。

  • 北海道の自然を感じたい!
  • 北海道産の食材を食べたい!
  • 室蘭を観光したい!

このような方はぜひ室蘭グランピングを訪れてみていただきたいと思います♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

みんなにも教えてあげよう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
Topへ
目次
閉じる