【ブログ宿泊記】ムーンライトヴィラ 河口湖大橋はBBQを楽しめるおすすめのグランピング施設!《山梨》

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは! ホテルステイが大好きで全国を飛び回っている”どんちゃ”( @World_Melody_Do)です。

今回はホテルではなく、2022年1月にMOONLIGHT VILLA(ムーンライトヴィラ)河口湖大橋』で体験したグランピングの宿泊記【BBQ編】です。

グランピングって聞いたことはあるけど、具体的にどんなところなの…?

このような疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

グランピングは、価格帯や場所によって快適さが全く異なります

今回訪れた、山梨県 河口湖の南に位置する『ムーンライトヴィラ河口湖大橋』トレーラーハウスのグランピングとなっており、2021年12月20日にオープンした出来立てホヤホヤです。

河口湖といえば、雄大な富士山を拝むことができる絶景スポットがたくさんある場所です。

本記事ではムーンライトヴィラ河口湖大橋』で楽しんだBBQなどの様子をまとめていきます!

どんちゃ

ムーンライトヴィラでは、準備も後片付けも最小限でBBQを楽しむことができますよ!
>>ムーンライトヴィラ【施設編】はこちら

ムーンライトヴィラ河口湖大橋の特徴
  • 河口湖観光の拠点に便利
  • お安くグランピングを体験できる
  • 仕切りで完全なプライベート空間を作れる
  • 自分たちで食材の調達や準備を全て行う
目次

食材の調達ができるお店・スーパー・コンビニ

肉の調達は”肉のささき”さん(車で3分!)

山梨県 河口湖 肉のささき

今回はBBQのメインとなる肉の調達は、“肉のささき”さんに行きました。

ムーンライトヴィラ河口湖大橋からは、車で5分かからないくらいです。

山梨県 河口湖 肉のささき


駐車場もかなりの台数が用意されています。

道端に止めなくて済むのはありがたい!


上質なお肉たちが並んでいます。

現地の方に聞いたところ、河口湖周辺では馬刺しがとても美味しいらしく、こちらのお店でも置いてあったため、購入しました。

というわけで、下記のお肉たちを購入。

馬刺し:800円/100gを100g
上カルビ:650円/100gを200g
和牛一口ステーキ:800円/100gを200g

控えめに言って、、、

めっちゃ美味しかったーーー!!!

どんちゃ

味は間違いありませんので、ぜひお肉を調達しに行ってみてください♪


他にも野菜や調味料も置いていますので、後述のスーパーかこちらでご購入することをおすすめします。

名称住所
肉のささき山梨県南都留郡富士河口湖町船津3462-5

スーパーは”オギノ河口湖店”(徒歩で6分!)

OGINO (オギノ)河口湖店と富士山


ムーンライトヴィラ河口湖大橋に一番近いスーパーは、“オギノ河口湖店”です。
徒歩6分ほどの距離です。

こちらの写真のように街の中に自然と雄大な富士山が目に入ってくる河口湖。

街全体が観光地のようなものです。

駐車場もありますので、もちろん車で買い出しに出かけることも可能です。

が、

せっかくですので天気が良ければ歩いて、富士山を楽しみましょう!!!

こちらは普通のスーパーですので、野菜や調味料、フルーツ、お酒など、欲しいものをほとんど揃えることができます。

名称住所
オギノ河口湖店山梨県南都留郡富士河口湖町船津545-3

ファミリーマート・ローソン・セブンイレブンとコンビニ天国(徒歩5分圏内)

  • ファミリーマート(徒歩3分)
  • ローソン(徒歩4分)
  • セブンイレブン(徒歩5分)

コンビニは大手3社が揃っており、お気に入りを選ぶことができます。

ムーンライトヴィラ河口湖大橋では、BBQは21時までしかできませんが、お酒やお菓子、アイスなどを買い足したい場合に便利ですね!

名称住所
ファミリーマート 河口湖船津店山梨県南都留郡富士河口湖町船津392-1
ローソン 河口湖大橋店山梨県南都留郡富士河口湖町船津6708-1
セブンイレブン 河口湖大橋南店山梨県南都留郡富士河口湖町船津568-1

満を辞してBBQ開始!(21時まではBBQが可能)

メスティンで米を炊く!(シーズニング方法も記載)

MiliCamp MR-250 Pro メスティン 6in1セット


初めて流行りのメスティンを購入してみました。

キャンプって感じがしますよね〜〜〜

家でシーズニングをする暇が無かったため、現地で行いました。

やり方を紹介しておきます。

MiliCamp MR-250 Pro メスティン シーズニング方法

メスティンのシーズニング方法

  1. 米の研ぎ汁で15分間煮る。
  2. 研ぎ汁を捨てて乾燥し、大量のサラダ油を入れて煙が出るまで熱して、野菜の切りクズで油を広げる

シーズニング -米の研ぎ汁で15分煮る-

MiliCamp MR-250 Pro メスティン シーズニング方法


メスティンと蓋を米の研ぎ汁に浸して、15分ほど煮ます。

鍋は施設にあったもので、ギリギリ入りました。

こちらのグランピングでシーズニングをする人は滅多にいないと思います…笑

シーズニング -研ぎ汁を捨てて乾燥し、大量のサラダ油を入れて煙が出るまで熱して、野菜の切りクズで油を広げる-

MiliCamp MR-250 Pro メスティン シーズニング方法


研ぎ汁から出して、メスティンを乾かし、たっぷりのサラダ油(重要!)を入れてから、煙が出るまで熱します。

野菜の切りクズを入れて、油が飛び散らないように慎重にメスティンの全面に油が行き渡るように塗りたくります。

蓋も加熱して、同様のことを行います。

これでシーズニングは完了です。

実施する場合は油が飛び跳ねないように慎重に行ってください。

時間があるなら、自宅でシーズニングは完了して持っていきましょう!

メスティンを用いたお米の炊き方を解説!(とっても簡単)

MiliCamp MR-250 Pro メスティン 炊飯の方法

メスティンのお米の炊き方

  1. 1.5合のお米と水300ccを入れて、30分浸水させる。
  2. 上に重しを置いて、固形燃料(もしくは直火)で15分ほど弱火にかける。
    ※今回は現地のホットサンドメーカーを重しに使用しました。
  3. メスティンから蒸気が出てくるので、チリチリと音がしたら、タオルで包んで保温する。
  4. ひっくり返して、15分ほど蒸らす。
  5. オープン!(熱いので火傷にはご注意を)
    ※時間はあくまで目安です。

1.5合だと、固形燃料一つでは微妙に足りなかったため、途中で追加しました。

蒸気がバーーーっと出てきて、チリチリと音がすることを目安に時間は調節してください。

MiliCamp MR-250 Pro メスティン 炊飯 完成品


初の試みでしたが、このような感じで完璧に炊飯できました!

シーズニングの効果もあり、全くこびりついていません。歓喜!

お焦げが欲しい方は、弱火の加熱時間を調節すると良い感じになりそうです。

メスティンで炊いたお米で焼きおにぎり♪


スキレットも施設に置いてあります。

メスティンで炊いたお米焼きおにぎり

格別ですよ…

ちゃんとBBQ(お外で焼肉)ができた

ムーンライトヴィラ河口湖大橋 BBQの様子


公式HPには網のBBQコンロのようなものが写っていましたが、置いていませんでした

鉄板にアルミホイルをして焼きました。
(ここまで辿り着くのに時間がかかりすぎて、メイン写真の撮り方が雑すぎました。)

“肉のささき”さんのお肉が美味しすぎて、ビールが進む、、、

現地には調味料が「塩と胡椒」しかないため、醤油や油、料理酒などが必要な場合は現地で購入するか、使い切りの量を分注して自宅から持っていくようにしてください。

どんちゃ

いや〜〜〜、それにしても、寒空の下で食べる肉は最高ですね!

朝食もメスティンでクッキング

ムーンライトヴィラ河口湖大橋 朝

翌朝も気持ちの良い天気で、清々しい気持ちで目覚めることができました。

少しお散歩して、いざ朝食!

グランピングの朝食は施設によって、レベルが様々ですよね。

ホテルのようなお洒落な朝食にするもよし、コンビニやスーパーで買っておいて、軽く済ませるのもよし。

しかし、僕らは最後までキャンピングで攻めることにしました。

せっかくシーズニングをしたメスティンのために!!!

メスティンで鮭ご飯を作ってみたら完全に優勝

MiliCamp MR-250 Pro メスティン 鮭ご飯

メスティンで作る鮭ご飯のレシピ

  • 30分間浸水させたお米
  • 鮭の切り身(スーパーオギノで購入)
  • スライス生姜(スーパーオギノで購入)
  • 料理酒(持参)

材料を全てぶち込み、メスティンの通常プロトコル通りに炊飯します

MiliCamp MR-250 Pro メスティン 鮭ご飯


完成品がこちら。

まずいわけがない!!!

どんちゃ

鮭の出汁が染みたお米が美味しい、、、朝から幸せを噛み締めました。

鮭のホイル焼きも間違いなく優勝

鮭のホイル焼き

鮭が余ったので、ホイル焼きも作りました。

鮭のホイル焼き


ちょっと焦げつきましたが、ふんわりと焼けてこちらもとっても美味しかったです。

まとめ(現地に調味料は塩と胡椒しかない)

以上、ムーンライトヴィラ 河口湖大橋で体験したグランピングの様子をまとめました。

かなりイメージ固まったのではないでしょうか?

日常的な料理も可能な設備となっていますので、もっと気軽に食事を楽しむグランピングにしてもいいと思います。

現地にある調味料は「塩と胡椒」のみです。BBQ用のタレや醤油などは現地調達するか、自宅から持っていくようにしてください。

ホテルもいいですが、たまにはグランピングで自然を体で感じてリフレッシュもいいですね!

ムーンライトヴィラの施設内容はこちらにまとめています!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

みんなにも教えてあげよう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

目次
Topへ
目次
閉じる