機内持ち込み可能なスーツケース「フリクエンターリエーヴェ」をレビュー!口コミ評判やサイズごとのスペックも比較!

※当サイトには広告が含まれています

軽量と静音性を重視している方はフリクエンターがおすすめ!

スーツケースは一度購入すると数年は使い続けることになるため、買い替えの際は慎重になりますよね

月に2回以上は旅行する筆者もスーツケースの買い替えを検討してからと言うもの、なかなか納得できるスーツケースを見つけることができずあっという間に1年以上が経過してしまいました。

そのような中ようやく出会えた運命のスーツケースが『FREQUENTER (フリクエンター) LIEVE (リエーヴェ)』です!

フリクエンター リエーヴェの特徴
  • 国内の老舗鞄メーカーが作るブランド
  • フリクエンター史上最も軽い
  • キャスターの静音性が抜群に高く、消耗したら交換できる
  • 洗練されたデザインでビジネス、カジュアルどちらでも使える

スタイリッシュな外観はもちろん、キャスターの静音性が高いことが特徴で出会った瞬間に購入を決意しました。

こちらのスーツケースは2023年3月にテレビ番組『マツコの知らない世界』でも紹介され、しばらくは欠品が続いていましたが、現在は在庫が回復しているため気になっている方がぜひチェックしてみてください♪

どんちゃ

口コミ評判も良い内容が多く、実際に使って見ても大満足でした! スーツケース選びに悩まれている方の参考になれば幸いです♪

タップできる目次

FREQUENTER(フリクエンター)とは

フリクエンターは1824年に兵庫県豊岡市で創業した老舗鞄メーカーのエンドー鞄株式会社が展開するブランドです。

190年以上の歴史を誇るエンドー鞄は、日本の伝統と思いやりを重視した鞄作りで人気があります。

フリクエンターシリーズ共通のタイヤ性能(引用:公式HPより)

特に本記事でご紹介する『フリクエンター』はエンドー鞄の中でも圧倒的に静かな走行音を実現したブランドです。

フリクエンターのタイヤの特徴
  • 約1/5以上の静粛性
  • 消耗タイヤを簡単に交換できる
  • 振動を約79%軽減
フリクエンター リエーヴェ(引用:公式HPより)

『フリクエンター リエーヴェ』はフリクエンター史上最も軽いスーツケースで、モダンでシンプルなデザインが特徴的です。

ビジネスとカジュアルどちらのシーンでも気軽に荷物を持ち運ぶことができます。

【公式】FREQUENTER(フリクエンター)静粛性比較
どんちゃ

実際にフリクエンターを使ってみて、走行音が静かで振動も小さいことに驚きました。ぜひ手に取って快適な旅行を実現しましょう!

フリクエンター リエーヴェのサイズを比較

スクロールできます
サイズ泊数機内持ち込み重量容量
XSサイズ(1-251)1-2泊可能約2.4kg約22L
Sサイズ(1-250)2-3泊可能約2.7kg約33L
Sサイズ(1-254)
(フロントオープン型)
2-3泊可能約3kg約32L
Mサイズ(1-252)4-5泊不可約3.4kg約52L
Lサイズ(1-253)7-10泊不可約4.4kg約98L
フリクエンター リエーヴェのサイズ展開

フリクエンター リエーヴェは5つのサイズで展開されています。

今回は機内持ち込みが可能な『Sサイズ(1-250)』を購入しました。

カラーは「ダークグレー・ネイビーグレージュレッドミントグリーンマスタードがあり、カジュアル利用のみであればレッドやミントグリーン、マスタードのように明るい色も良いと思います。

どんちゃ

購入先は楽天がおすすめです。ポイントがたくさん付きますよ♪

機内持ち込み可能サイズは飛行機の種類と航空会社により異なる場合があるため、事前にに航空会社HPで持ち込み可能サイズをお確かめください。

フリクエンター リエーヴェのメリットとデメリット

早速ですが、筆者が感じたのフリクエンターリエーヴェのポイントは下記の通りです。

デメリット
  • ファスナーの滑りがイマイチ
メリット
  • 評判通りに走行音が静かでゴロゴロと音が響かない
  • スーツケース本体が軽いため、女性でも簡単に持ち上げれる
  • TSAロックでダイヤル式のため鍵を無くす心配がない
  • デザインがスタイリッシュでビジネス・カジュアルどちらも使える
  • タイヤが摩耗したら交換できる

ブランドのコンセプト通り走行音の静粛性は素晴らしく、スーツケースを引っ張ることが心地良いと初めて感じました。

摩耗して静粛性が下がるとタイヤを交換することもできるため、一度買うと長く使うことができコスパも良いのではないかと思います。

デメリットに感じたポイントはファスナーの滑りがもう少し滑らかだったら良かったくらいです。

フリクエンター リエーヴェをレビュー

それでは機内持ち込み可能なフリクエンター リエーヴェ(Sサイズ:1-250)のレビューをまとめていきます。

外観

フリクエンター リエーヴェ ダークグレー 正面

ケースの正面には一部に立体的なストライプが入っており、スタイリッシュでモダンさが演出されています。

ロゴが可愛いですね♪

フリクエンター リエーヴェ ダークグレー 背面

背面は全面に立体的なストライプがあり、アルミ製伸縮ハンドルの収納スペースがオシャレでデザインとなっています。

軽量化によりスーツケースに重厚感がないため、好みによっては少しチープに感じてしまいまう方もいるかもしれません。

フリクエンター リエーヴェ ダークグレー 持ち手

持ち手は窪みがあるため握りやすい工夫が施されています。

フリクエンター リエーヴェ ダークグレー タイヤ

こちらのタイヤは特許技術が詰まっており、驚きの静音性を実現しています。

消耗したら交換できるため、いつまでも静かで快適な移動ができます♪

フリクエンター リエーヴェ ダークグレー サイド

横置きにも対応しており、サイドには足が付いています。

もちろん反対側には取っ手がありますよ♪

どんちゃ

タイヤにストッパーは付いていないため、動いてほしくない時は横置きにするといいかもしれません。

ロック方式はTSAロック(ダイヤル式)

フリクエンター リエーヴェ TSAロック(ダイヤル式)

スーツケースの開閉はファスナーになっています。

空港職員が中身を確認するために使うTSAロックが付いており、ダイヤルで開閉します。
※スーツケースに鍵は付属していません。

どんちゃ

ダイヤル式は鍵を紛失するリスクも無いため、外出先でも安心して開閉することができます!

内装

フリクエンター リエーヴェ 内観

スーツケースの内装カラーは全色共通です。

構造は一般的なスーツケースと同じですね!

内装もロゴが可愛い…

フリクエンター リエーヴェ ファスナー

ファスナーの取っ手が握りやすいように太く、突起がついているのも嬉しいポイント。

細かいところですがメーカーのこだわりを感じます。

Macbook Air 13インチを入れてみるとこのようなサイズ感です。

フリクエンター リエーヴェ 内観

便利なポケットがあるため、マスクや非常時の薬などを入れておくことができます。

デオドラントネーム

デオドラントネームのタグが付いています。

デオドラントネームとは無機物の微粒子と銀成分を特殊な樹脂フィルムに練り込み、繊維にラミネートしたものです。

どんちゃ

こちらの機能により、長期間にわたり悪臭を吸着し抗菌作用を発揮するため、スーツケースをより長く愛用することができます!

フリクエンター リエーヴェの口コミ評判

楽天、Amazon、SNSからフリクエンター リエーヴェの口コミを調査しました。

悪い口コミ評判
  • タイヤにストッパーがなく電車内で滑る
  • 小物を入れるポケットがないため、出し入れはケースを全開にする必要がある
  • ファスナーの滑りがイマイチ
良い口コミ評判
  • 本当に静かで軽いことに驚いた
  • 長距離移動でもストレスなく持ち歩くことができた
  • デザインがオシャレで飽きない

悪い評判をほとんど見つけることができませんでしたが、強いてあげるならというレベルでまとめました。

ケースを立てたまま開けれるポケットが欲しい場合は『フロントオープン型』がおすすめです。

良い評判については筆者も感じた通り「静音性・軽量・デザイン」を賞賛する声を多数確認することができました。

どんちゃ

スーツケースの移動が快適になると旅行の楽しさもアップしますので、ぜひフリクエンター リエーヴェをご検討ください♪

まとめ

以上、マツコの知らない世界でも絶賛された話題のスーツケース『FREQUENTER (フリクエンター) LIEVE (リエーヴェ)』のレビューと口コミをまとめました!

1年以上探し続けてようやく出会ったスーツケースで「静音・軽量・オシャレ」に大変満足しています。

タイヤは交換できるため、これから旅の相棒になること間違いなしです。

“とにかく軽くて静かなスーツケースがほしい!”

フリクエンター リエーヴェはこのような方におすすめですよ♪

スクロールできます
サイズ泊数機内持ち込み重量容量
XSサイズ(1-251)1-2泊可能約2.4kg約22L
Sサイズ(1-250)2-3泊可能約2.7kg約33L
Sサイズ(1-254)
(フロントオープン型)
2-3泊可能約3kg約32L
Mサイズ(1-252)4-5泊不可約3.4kg約52L
Lサイズ(1-253)7-10泊不可約4.4kg約98L
フリクエンター リエーヴェのサイズ展開

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

みんなにも教えてあげよう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次