Dentary(デンタリー)のサブスク電動歯ブラシをフィリップスソニッケアー愛用者が実際に使用しました!口コミや評判もご紹介!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

電動歯ブラシが欲しいけど、有名なやつは高くて失敗するのが怖い…

電動歯ブラシのサブスクは聞いたことあるけど、実際どうなの?

サブスクで月額330円は嬉しいけど、安くて逆に心配…

このように電動歯ブラシを諦めている人はいませんか?

そのような方にオススメなのがDentary(デンタリー)』の電動歯ブラシのサブスクサービスです。

僕は5年ほど前から『Philipsのソニッケアーを使用しており、電動歯ブラシの素晴らしさに感動してきました。

電動歯ブラシを利用する前は歯医者さんに歯磨き指導されるほど下手くそでしたが、電動歯ブラシにしてからは歯磨きを褒められるようになり定期検診の負担も激減しています。

そこで、出張や旅行先でも気軽に電動歯ブラシを利用したいと思い購入したのが歯科医も推奨している『Dentary(デンタリー)です。

Dentary(デンタリー)特徴

  • 月額330円で電動歯ブラシを使えるサブスクサービス(本体代金は無料)
  • 軽量で持ち運びに便利
  • モードが6種類もあり音波振動も強力
  • 防水仕様のためお風呂でも利用できる
どんちゃ

「合わなければ解約しよう」と軽い気持ちで、持ち運び用に購入しましたが、お家でもメインの電動歯ブラシとして十分に活躍できることが分かったため、本記事でご紹介するに至りました!

サブスク電動歯ブラシなら気軽に利用開始できるところが魅力ですよね♪

本記事では実際にDentary(デンタリー)を使ってみた感想やメリット・デメリット、口コミを詳細にまとめていきます!

ぜひDentary(デンタリー)の電動歯ブラシで歯医者さんに褒められる歯磨きを目指してくださいね♪

目次

Dentary(デンタリー)がオススメな人

引用:Dentary公式HP

Dentary(デンタリー)の電動歯ブラシが向いている人

  • 電動歯ブラシをできるだけ安く使い始めたい人(月額330円!)
  • お風呂で歯磨きをする人(防水機能付きでお風呂でも使える!)
  • 清潔な歯ブラシを毎月使いたい人(毎月新しい歯ブラシに交換!)

Dentary(デンタリー)』の電動歯ブラシに向いている方は上記の通りになります。

どんちゃ

一つでも当てはまる方は、これからご紹介するデンタリーのプラン内容の詳細を確認して、電動歯ブラシを検討してみてください♪

Dentary(デンタリー)の基本情報

企業名Dentary(デンタリー)
月額料金330円(サブスク)
本体料金無料
送料無料
商品の受け取り方法ポスト投函
振動数31,000〜40,000回
振動の強さ弱・中・強
モード6種類
防水機能完全防水IP67
充電方法Micro USB
充電持ち約2ヶ月

Dentary(デンタリー)のスペックは上記の通りです。

商品は「ポスト投函」されるため忙しい人でもすぐに入手可能!

Dentary(デンタリー)の外観

Dentary(デンタリー)はとてもコンパクトな包装でポスト投函されます。

注文してから最短4日で電動歯ブラシがお家に届くため、すぐに使い始めたい方にもオススメです!

どんちゃ

ポスト投函のため、忙しくて対面で受け取れない人も注文のタイミングを気にすることなく申し込めます。僕は注文から3日後に到着しました♪

本体は無料で「永久保証」!

Dentary(デンタリー)の内容物

今回はブラックを購入しました。

最初の郵送で1ヶ月ごとに交換する歯ブラシ3つと、充電用のMicro USBコードが付いてきます。

引用:Dentary公式HP

本体のカラーはブラックだけでなく、ホワイトとピンクもあります。

どんちゃ

好きな色を選べるのも、毎日の歯磨きが楽しくなるポイントですね!

なんと、こちらの本体は無料でサブスク契約中は永久保証です。

つまり、本当に歯ブラシの代金(月額330円)のみで電動歯ブラシを使うことができます!

もし解約することになっても本体を返却する必要はないため、歯ブラシが使えなくなるまで使い続けることができます。

歯ブラシの種類は2種類から選べる

引用:Dentary公式HP

通常プランの月額330円では、歯ブラシは「極細ソフトブラシ(フラット)」となります。

ブラシが柔らかめの方が好きな方はこちらで問題ありませんが、普段から固めのものを利用している方は「極細ハードブラシ(山型)」を選択することもできます。

ただし、僅かに値段が上がり月額418円となるのでご注意ください。

どんちゃ

Dentary(デンタリー)』は途中で歯ブラシの種類は変更が可能のため、まずはソフトブラシから使い始めて、ブラシの柔らかさを確かめてみても良いかもしれません!

「強弱は3種類」で「モードは6種類」

振動の強弱は「弱・中・強」の3種類あり、弱でも思ったより強めの振動です。

歯磨きモードは「white・clean・nurse・care・pulse・polish」の6種類もあります。

どんちゃ

それぞれのモードで振動方法が変わるため、色々試していると歯磨きが楽しくなってきますよ♪

充電は「Micro USB」で簡単にできる(1回の充電で約2ヶ月)

本体の充電は、底部分の丸いキャップを取り外すと、

Micro USBの差し込み口があるため、付属のコードで充電することができます。

もし旅行や出張先で充電が必要になった場合も手軽に充電することが可能です。

どんちゃ

1回の充電で約2ヶ月も利用できるため、出先で充電することはあまり無いとは思いますが、充電方法が簡単なことは嬉しいポイントです!

「完全防水」でお風呂でも利用できる!

Dentary(デンタリー)本体

本体は完全防水規格の「IP67」で設計されているため、お風呂での使用も問題ありません。

お風呂でゆっくりと歯磨きがしたい方にオススメです!

【注意点】最低契約期間はないが、3回配送以内の解約は手数料がかかる

引用:Dentary公式HP

Dentary(デンタリー)』に最低契約期間はありませんが、3回配送以内(9ヶ月分)にサブスクを解約する場合は、解約手数料として1,980円が発生してしまいます。

月々の費用は330円ですが、もし気に入らなかった場合に最短で解約しても合計2,970円はかかってしまうためご注意ください。

Dentary(デンタリー)を実際に使ってみた感想

【Good!】本体が軽くて腕が疲れない

Dentary(デンタリー)の重量

電動歯ブラシは重いものが多いのですが、『Dentary(デンタリー)はたったの約60g!

ちなみに、冒頭で筆者は『Philipsのソニッケアー』を利用していると言いましたが、その重さは、、、

Philipsのソニッケアーの重量

約130g!

毎日使っているとこの重さがしんどくなる時がありますが、『Dentary(デンタリー)』にその心配はありません。

【Good!】振動がすごくて綺麗に磨ける

振動の強弱は「弱・中・強」の3種類あるとすでにお伝えしましたが、「強」にすると音波により鼻が痒くなってしまうほどの振動があります。

手磨きでは難しい歯磨きが振動により実現できていることを実感しています。

【Good!】6種類のモードが楽しい

歯磨きモードは「white・clean・nurse・care・pulse・polish」の6種類あるとすでにお伝えしましたが、どのモードも明らかに振動方法が異なるので、その日の気分によって使い分けることができます。

毎日行う歯磨きだからこそ、飽きずに楽しくできることは嬉しいポイントだと感じています♪

【bad↓】極細ソフトブラシ(フラット)の毛先が柔らかい

今回は2種類ある歯ブラシのうち「極細ソフトブラシ(フラット)」を申し込みましたが、僕には毛先が少し柔らかすぎる印象を受けました。

しかし、僕が普段から固めの歯ブラシを使っていたからであり、柔らかめが好きな方には気にならないかと思われます。

毛先が柔らかい方が歯茎を傷める心配がないため、毛先の固さに関しては好みが分かれるかと思います。

【bad↓】歯ブラシの種類が少ない

すでにご紹介のとおり、『Dentary(デンタリー)』の歯ブラシは「極細ソフトブラシ(フラット)」「極細ハードブラシ(山型)」の2種類しかありません。

より小さいヘッドやフラットで毛先が固めのブラシなど、選択肢が増えるとよりユーザーの期待に応えられる電動歯ブラシになるのではないかと感じました。

Dentary(デンタリー)の口コミや評判

Dentary(デンタリー)』公式HPの口コミを確認して、メリットを項目ごとにまとめました!

また、デメリットについてはSNSから利用者の声を確認しました。

利用申し込み前に確認できる貴重な意見ですので、ぜひ確認してみてください♪

メリット①:軽量であること

軽量だから子供でも使える!
  • 軽量なので7歳の息子も気軽に使えています。
  • 軽くて持ち運びに便利なので、出張や旅行にも持って行っています。出張中でも普段通りのケアができています。
本体が軽いため、腕の力が弱い方や持ち運びにも便利!

メリット②:清潔なブラシを維持できる

清潔なブラシに毎月交換!
  • 子どもにいつも清潔な歯ブラシを使って欲しかったので、「Dentaly」を選びました。子どもたちも歯磨きタイムを楽しんでいます。
  • 単身赴任の夫のために契約しました。定期的に替えブラシが届くので替え忘れの心配もなく「今日替えたよー!」と連絡が入ります。
  • 歯ブラシを買う手間や買い忘れの心配がなくなりました。
強制的に1ヶ月に一度歯ブラシが変わるため、交換を忘れ心配がありません!

メリット③:1回の充電が長持ち

1回の充電が長持ち!
  • 1回充電すれば1日2回使っても、2ヶ月くらいは充電なしで使えていますよ。
充電が長持ちだから、めんどくさがり屋さんにも安心!

デメリット①:充電が1週間しかもたない

どんちゃ

デメリットを感じている人をあまり見つけることができませんでしたが、利用時間によっては充電持ちに物足りなさを感じる意見を確認しました。

Dentary(デンタリー)の利用申し込み方法(5分で完了!)

STEP
Dentary(デンタリー)公式HPにアクセスする

まずはDentary(デンタリー)公式HPにアクセスします。

右上のお申し込みをタップして、申し込み画面に移ります。

STEP
申し込み数やカラーを選択して会員登録をする
  • 申し込み人数
  • 本体カラー
  • ブラシの種類

を選択して契約プランを確認します。
※ブラシの配送は3ヶ月に1度で、支払いも3ヶ月まとめてになるため、1回の支払いは990円となります。

プランを選択し終えたら、Dentary(デンタリー)の会員登録をします。

契約プランの確認やブラシの変更、解約などの手続きをするためにも会員登録は必要になりますので、必要事項を記入していきましょう!

STEP
支払い方法はクレジットカードのみ

Dentary(デンタリー)の決済方法はクレジットカードのみになります。

利用可能:JCB、VISA、Master、AMERICAN EXPRESS、Discover、Diners

STEP
約4日後にポスト投函される
どんちゃ

申し込みから約4日後にはポスト投函されますので、楽しみに到着を待ちましょう♪

STEP
3ヶ月ごとに新しいブラシが配送される

利用開始後は3ヶ月ごとに新しいブラシがポスト投函されます。

3ヶ月のタイミングで会員登録したマイページからブラシを変更することも可能です。

まとめ〜低価格で電動歯ブラシ生活を始めたい人にオススメ!〜

以上、月額330円から電動歯ブラシ生活を始めることができるDentary(デンタリー)をご紹介しました!

Dentary(デンタリー)特徴

  • 月額330円で電動歯ブラシを使えるサブスクサービス(本体代金は無料)
  • 軽量で持ち運びに便利
  • モードが6種類もあり音波振動も強力
  • 防水仕様のためお風呂でも利用できる

あまりにも安かったので当初は持ち運び用のサブ歯ブラシと思い申し込みましたが、お値段以上の機能と便利さを実感したため、Dentary(デンタリー)』は電動歯ブラシデビューにもってこいのサブスクサービスであることが分かりました!

虫歯予防と歯の白さをこの価格で手に入れられるのであれば、価値のある電動歯ブラシであると感じています。

どんちゃ

電動歯ブラシをお得に生活の中に取り入れて、歯医者さんに褒められる歯を目指しましょう!








この記事が気に入ったら
フォローしてね!

みんなにも教えてあげよう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
Topへ
目次
閉じる